【2019年5月時点】日本株のポートフォリオ。配当金を増やしていきたい

株式投資 配当金ポートフォリオ

基本的には、配当金を得る目的で投資をし、配当金を再投資をすることで、安定したキャッシュフローを作ることを目的にしています。

配当金10年分以上の株価の上昇があれば、売却益を狙うこともあります。

配当金投資を加速するため、一部、配当金を目的としていない投資もしています。

銘柄証券コードセクター数量
(株)NTTドコモ9437通信900
JT2914生活必需品4,900
オリックス(株)8591金融400
KDDI(株)9433通信800
日本電信電話(株)9432通信100
(株)ZOZO3092小売業200
エムスリー(株)2413サービス100
ABホテル(株)6565ホテル100
(株)ゆうちょ銀行7182金融100
(株)タカラトミー7867小売業100
スターツプロシード投資法人8979REIT1
出光興産(株)5019エネルギー41
プレミアグループ(株)7199金融100
ポートフォリオ
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク

株式投資では、ある程度の資金が必要です。

ただ、少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資が可能!

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社ですね。

Tポイントでも投資ができる点も魅力的ですね。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやJTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の定期購入ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。

少額投資でも分散投資していくことができます。

特に、個別株の定期購入は、魅力的ではないでしょうか。

まずは、今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

ジンの配当日記

コメント