【2019年5月時点】日本株のポートフォリオ。配当金を増やしていきたい

株式投資 配当金 ポートフォリオ

基本的には、配当金を得る目的で投資をし、配当金を再投資をすることで、安定したキャッシュフローを作ることを目的にしています。

配当金10年分以上の株価の上昇があれば、売却益を狙うこともあります。

配当金投資を加速するため、一部、配当金を目的としていない投資もしています。

銘柄証券コードセクター数量
(株)NTTドコモ9437通信900
JT2914生活必需品4,900
オリックス(株)8591金融400
KDDI(株)9433通信800
日本電信電話(株)9432通信100
(株)ZOZO3092小売業200
エムスリー(株)2413サービス100
ABホテル(株)6565ホテル100
(株)ゆうちょ銀行7182金融100
(株)タカラトミー7867小売業100
スターツプロシード投資法人8979REIT1
出光興産(株)5019エネルギー41
プレミアグループ(株)7199金融100

コメント